佐久市で頭痛、肩こり、腰痛、手足のしびれ、坐骨神経痛、膝痛、O脚でお悩みなら
 
お電話でご予約、お問い合わせは

0267-78-3475【予約制
〒385-0051 長野県佐久市中込3011-2 小林ビル1Fミナミ
駐車場 2台あり




施術について



前のページでも少し触れましたが、ここではさらに詳しく説明していきます。

当整体院では、カイロプラクティック(DRT)による背骨の矯正をメインにおこないます。


痛くされるのは苦手だという方でも大丈夫です。

まったく痛みはありません。


あちこちと体を触られるのが苦手という方も安心です。

触れるのは検査で数箇所と、施術では腰と背中だけです。


カイロプラクティックは怖いというイメージをお持ちの方。

施術はすごく安全なDRTという方法で行うので安心です。

ボキボキする関節の矯正はいたしません。


ご高齢の方も、お体に負担なく安心して施術をお受けいただけます。


カイロプラクティックとは


カイロプラクティックはD.D.パーマーが創始し、ご子息のB.J.パーマーが発展させました。

D.Jパーマー   B.Jパーマー

カイロプラクティックの名称はギリシャ語で、カイロは(手)プラクティックは(技術)

つまり、手を使いおこなう技術ということになります。


アメリカから世界各国に広まって、多くの国で正式な資格とされていますが、

日本では、残念ながら国が認定する資格とはなっていません。

これから後も変わることはないと思います(色々と問題があるみたい)


カイロプラクティック(以下カイロ)は、

背骨のズレ(サブラクセーション)によって、

脊髄や神経の圧迫で起きた、おカラダの不調を。




背骨(頚椎・胸椎・腰椎)から骨盤(仙腸関節)のズレや動きの検査。

問題のあるポイントを特定。

そのポイントにアジャストメント(スラスト)をしてズレを矯正します。


アジャストメントとは、骨を瞬発的に動かし歪みを矯正する行為です。

手技を行う際には音が出ることがあります。

この音は、関節中に生じた圧力で関節液の中の気泡が弾ける音だといわれています。


ズレの生じた関節には動きの減少もしくは固着しています。

アジャストは動きの減った関節(フィクセーション)を動けるようにする行為でもあります。


背骨のズレを良い状態へと戻すことによって、

【イネイト・インテリジェンス(カイロ業界用語)】と呼ばれる、

自然治癒力の機能を回復することができます。


肩こりや腰痛がなかなか回復していかないという人は、自然治癒力が低下しています。

そのために肩こり・腰痛は治っていかないのです。


怪我をした時に、しばらくすると傷口からの出血は止まり傷口は塞がります。

風邪をひいたとき、無理をせずゆっくり寝ていれば治ります。

自然治癒力とは、このようにカラダが自然に治っていく働きのことをいいます。


当院では、ケガも病気も治しませんので、あくまで例えです。


肩こりも腰痛も、あなたのおカラダは痛みを感じているわけですから、

本来はこの機能により、自然に治癒していくのが正常な状態です。


しかし治っていかないという事は、どこかでこの機能の働きを邪魔され弱っているから。


では何故、カイロを受けることで弱められた自然治癒力が高められるのか?


前項にも書きましたが、

背骨の中には脳から繋がる脊髄が通っています。

脊髄は背骨から出て、さらに様々な器官へと繋がります、内蔵や筋肉などです。

この神経は、脳とカラダの全ての器官との情報を伝達するケーブルの役割をしています。


背骨がズレると、その場所を通っているケーブルは骨で圧迫されてしまいます。

そのために情報の伝達は正常におこなわれなくなってしまいます。


背骨のズレを整えると、

脳と各器官の情報のやり取りは、何の障害もなくスムーズにおこなうことができます。


背骨を矯正して脳脊髄伝達システムを正常に働かせることで、

自然治癒力(イネイトインテリジェンス)を正常に機能させることができます。

それは、自律神経のバランスも正常に機能させます。


自律神経は交感神経と副交感神経とがあり、

自分の意思では制御できない器官を自動で制御しています。

昼間の活動中は交感神経は優位に働き、

夜の寝ている間は副交感神経が優位になります。


自律神経のバランスが保たれていないと、体調はたちまち崩れてしまいます。


背骨の歪みからくる筋肉の痛みは、カラダを緊張させ交感神経を優位にします。


夜寝ている間もこの状態は続き、副交感神経の働きは弱まります。

副交感神経はカラダを修復するおこなうため、疲れや痛みの回復ができません。


おカラダの状態(背骨)が良好だと、昼間の生活により溜まった疲れは、

十分な睡眠をとることでリセットされます。

ですから、朝から元気に生活を送ることができます。


自然治癒力を高めるということは、

人のカラダを正常に機能させていくことはもちろん、

健康な生活を送るためにとても重要なことなのです。



当院は、DRT(ダブルハンド・リコイル・テクニック)療法で施術します。

DRTについての詳細はこちらからご覧下さい。


DRTはカイロで一般的に行われる瞬発的なアジャストはしません。

施術によるリスクもなく、最も安全に背骨を矯正できる施術です。


DRTは背骨を揺動します。

この揺動で、背骨のサブラクセーション及びフィクセーションを解消いたします。

揺動とは ゆらゆらと揺らす ことです。

受けている間は、気持ちよく揺らされている だけ。

短時間で終わるため、初めて受ける際には「もう終わり」と思ってしまうかも。


それだけで、施術の前後でおカラダに変化が出るから驚きです!!(個人差はあります)


施術前後の検査とは、DRT独自の三大指標の検査です。

三大指標の検査でおカラダの状態を把握します。


施術中はリラックスして寝ているだけでオッケーです。


おカラダを、早く良い状態にするために

下の図をご覧下さい。

悪い循環図

お体に痛みが出ると、上の図のようなサイクルを繰り返すようになります。

一周、二週・・・と周ると少しづつ慢性化して、さらに状態は悪化してしまいます。


慢性化下痛みを、一回の施術により回復させることが可能だと思いますか?

これは、かなり難しいと思います。


慢性的な痛みは当然ですが、急性的な痛みでも同じことがいえます。


ぎっくり腰が起きた場合で考えてみましょう。

今まで軽い腰痛の経験もない人が

たまたま普段は持つことのない重い物を持ち挙げて痛めた場合では、

回復は早いかもしれません。

これは筋肉の限界を超えて、損傷が起こって出ている痛みです。

損傷が治れば痛みも出なくなります。


ですが同じような人が、

いつも持ち挙げ慣れている物を持った時や、軽く腰を曲げた・捻ったというような動作では、

問題は損傷だけではありません。


この場合、普段から軽い腰痛などのちょっとした不調があったはずです。

今までが大したことがないから、原因はないと思いがちですが、

軽くても負担は蓄積されていて、とうとう限界を超えてしまったのです。


ぎっくり腰は急性で起きますが、お体はもう慢性的な状態になっています。

ですからお体が良くなっていくのには、それなりの期間が当然必要となってきます。


一回の施術でかなり痛みが軽くなってしまうような人も希にいます。

それは、その時に出ていた痛みが一時的に治まっているだけで、

決してお体の状態が良くなったという訳ではありません。

また同じ痛みが出てしまうでしょう。


下の図をご覧下さい。

メンテナンス図

初回からの青線を見てください。

お体の状態はこの波のように少しづつ改善されていきます。

そして緑の線で安定していきます。

なぜ、定期的な通院が必要なのかお分かり頂けましたか。


背骨の歪みは、一度施術したくらいでは、すぐに元の状態へと戻ろうとします。

これは、長年の悪い状態に体が慣れてしまい、脳が歪んだ状態を記憶しているからです。


つまり、悪いクセが骨格や脳に染み付いてしまっているということです。


体が回復していくためには、どうしてもある程度の時間は必要です。

怪我(指を切るなど)をした時でも、一日で傷が治ることはありませんよね。


肩こりや腰痛も同じことがいえます。


次のような例なら、解り易いのではないでしょうか。

あなたは太り過ぎてしまってダイエットを始めたとします。

1週間や2週間の短期で痩せる事はできると思いますか?

痩せるためには、それ相応の努力と期間が必要です。

最低でも体重が減って安定するまでには3ヶ月は掛かることでしょう。

短期間に無理をすれば、逆に体を壊してリバウンドなんてこともありえます。


筋トレだって同じことです。

トレーニングを初めてすぐにマッチョな体になることはありえません。

テレビCMで有名なライザップでも、それなりの期間と努力が必要とされます。


一朝一夕ではなりえないのです。


理想のお体になるためには、ある程度の期間とそれに見合った努力が必要なんです。


肩こり・腰痛のないお体になることも一緒です。

この事は、しっかりと認識しておいて下さい。


基本的には、初来院から5回くらいを週1、2回のペースで通院をしていただくような

ご提案をしています。


あなたのお体の状態によっては、週2回のペースで10回の来院のご提案もありえます。

しっかりと治っていただく事を大前提としていますので、ご提案はさせて頂きます。


姿勢や生活習慣を真面目に改善できている方では、

提案より早い期間で良い結果が出やすくなることもあります。


仕事が忙しいからと変わらず体を酷使し続け、姿勢を正していただけないような人は、

治療期間が逆に長くなってしまいます。


お体の良い状態の維持ができていただけますと、

少しづつ来院の間隔を広げていくことができます。


いきなり間隔を開け過ぎると、体は適応できずに戻ってしまうことがあるからです。

1週間維持できれば2週間、次は3週間というように間隔を広げていきます。


最終的には1ヶ月や2ヶ月に一度のメンテナンスをしていただくのが理想的です。

折角お体が良い状態になったのにメンテナンスしないともったいないです。


中には2週間に一度のペースで来院して、体調の維持をされている方もいます。


痛みもないのに 定期的に行かなくてはならないの と思われるかもしれません。

今のつらい痛みを、また繰り返したいと思いますか?

嫌だと思われる方は定期の来院をオススメいたします。

繰り返したいという人には、ご随意にどうぞというしかありません。

強制はいたしません。


何もせずに繰り返した時に、また初めからやり直しでは費用もかさんでしまいます。

また同じように良くなっていくとは断言はできません。

だから、メンテナンスは必要不可欠なんです。


カイロプラクティックは、健康な体を維持するための予防医学として考えられています。


理想は、お体に痛みが出る前に来て頂きたいのですがそんな人はいません。

ですから、痛みがある今だからこそお体を変ることができるチャンスです。


私が出来るのは、あなたのお体を健康にするためのサポートです。

実際にお体を良くしていくのは、あなたご自身です。


若い時からご自分のお体に気をつけていれば、この先も良い状態で生活ができます。

ご高齢の方も、今よりも悪くしないでいつまでも動けるお体でいるという事が可能です。


何もしないのは良くならないだけではなく、今より悪くなる可能性もあると認識して下さい。


誰だってご自分のご家族に負担はかけたくはないでしょう。

自分が動けなくなった時の事を考えてみて下さい。

誰かにサポートしてもらわないと生活できない。

こんな人生は嫌じゃないですか。


年々、日本人の平均寿命は伸びています。

ですが、自分で動けているからこそなのではありませんか。

寝たきりの長寿では、なんの楽しみもありません。


佐久市には ぴんころ地蔵 があります。

ぴんぴん、ころり。

これは、お迎えが来るまで健康に生活を送れる。

ということではないですか。


そのためには、行動しないと。

「始めるのが早ければ早い程、効果は出やすくなります」

これからの人生、お体を良くすることでさらに楽しみましょう。


当院は、お待ち頂くことのないように 予約制 です。

先ずはお電話で、ご希望の日時をお伝えください。


何処に行こうなんて、いつまで悩んでいても、おカラダは良くなりませんよ。

ここをお読みいただいたのも、何かのご縁ではないでしょうか。

 慢性の肩こり・腰痛でつらい方
ご予約・お問い合わせは

☎ 0267-78-3475
(予約制)


長野県佐久市中込3011-2小林ビル1階ミナミ A.H.C さわやか整体院



適応症 
頭痛、肩こり、首の痛み、寝違え、胸郭出口症候群、腕の痛み・痺れ、肘の痛み・五十肩
腱鞘炎、手指の痺れ、背部痛、慢性腰痛、ぎっくり腰、骨盤の歪み、脚の痛み、膝の痛み
坐骨神経痛、ふくらはぎ・すねの痛み、足の痛み、足のしびれ、神経痛、自律神経系の不調
便秘、めまい、冷え性、むくみ、顎関節の痛み、胃腸の不調、不眠等




上へ戻る

マップ
リンク

blog

こんな症状の方に 
頭痛
目の奥の痛み
顎の痛み
首の痛み・こり
寝違え
肩の痛み・こり
四十肩・五十肩
手・足のしびれ
肘の痛み
ギックリ腰
腰痛
坐骨神経痛
股関節の痛み
膝の痛み
手・足の冷え、むくみ
慢性疲労 


DRTADV-sawasei


予約受付時間

月・水~土曜 
10:00~19:00
(施術は20:00まで可)


日曜・祝日    
10:00~16:00
(施術は17:00まで可)

定休日 火曜
 営業カレンダー

0267-78-3475