佐久市で頭痛、肩こり、腰痛、手足のしびれ、坐骨神経痛、膝痛、O脚でお悩みなら
 
お電話でご予約、お問い合わせなら

0267-78-3475【予約制
〒385-0051 長野県佐久市中込3011-2 小林ビル1Fミナミ
駐車場 2台あり


さわやかブログ
不定期更新


 新たなる技術の挑戦へ

私の整体院でも

常に新たな施術法に挑戦し続けています。


その結果として

今現在はDRTでの施術が基本となっているのですが。

ホント最高なんで。


ですが!!

今度+αとして新たなる施術を

正式に取り入れます。


それは脳活性療法です。


どんな施術でもそうですが

お体の歪み(筋肉・筋膜・骨・関節)を整えることで

そこから脳へと働きかける施術は多くあります。

DRTもそうですよ。


ですが脳活性療法では

脳に直接働きかけることで

脳波をもコントロールしてしまいます。


そんなことできるの?

なんて思うのことはあろうかと。


ですがこの療法

なんと論文で発表され

エビデンスが取られています

実験により実証されているということです。


そして誰がやっても同じ効果が出る!!


似たような技術はクレニアルですね。

もちろんDRTにもDRTクレニアルがあります。

私も使って、効果もあります。


ですが、

クレニアルの効果にプラスされた効果が出てしまう。

こんないいことはありませんよね。


現在は施術の簡易バージョンで提供してます。

そして完全バージョンも(練習終わってからね)


DRTだけでも効果は抜群なんですが

簡易verだけで、さらに良くなっていただけています。

完全だとどうなってしまうのか楽しみです。


積極的にDRTの後にやらせていただいています。


定期的なお客様はもちろん

新規のお客様も

楽しみにしておいてください。


凄いっすよホントに!!


詳しくは語りません

だって教えたらできちゃいますもん。


 肩こり・腰痛にお悩みの方
自律神経症状でお悩みの方にも

ご予約、お問い合わせは

☎ 0267-78-3475(予約制)



 DRTの本が出版されました


DRTBOOK-背骨揺らし

DRT(ダブルハンドリコイルテクニック)の本です。


背骨をゆらすだけで体を健康に


どうして?の理論や

やる前とやった後の変化の見方

そして実際のやり方も

QRコードから動画で見ることができます。


細かいことは気にしないで

やさしくゆらゆら

身近にいる大切な誰かに

やってみて下さい。


実際にどんな感じかを

体験してみたい方は

協会HPに(巻末の他にも沢山あります)

お近くの治療院を検索。


当院にも、お気軽にいらして下さい。

 肩こり・腰痛にお悩みの方に

ご予約、お問い合わせは

☎ 0267-78-3475(予約制)


 DRTアップデートしました


DRTベーシックインストラクターから

DRTアドバンスインストラクターへと更新しました。

DRTアドバンス認定写真


DRT自体はもちろんレベルアップ

更にDRTクラニアルテクニックが追加され

揺動できない方にも対応可能


仰向けから

後頭骨にアプローチして、僅かに動かすだけ

もちろんお体に一切負担はありません。


そして仰向けでのDRT

仰向けのまま揺動します

いろんな方に対応できまように日々精進です。



そしてお知らせ

6月5日にはDRTの本が発売します

背骨揺らし-発売

お近くの本屋やアマゾンなどでお買い求めください

動画もついてるそうです。

インストラクターなので当然お教えできますので

学んでみたい方はお問い合わせください。

 肩こり・腰痛にお悩みの方に

ご予約、お問い合わせは

☎ 0267-78-3475(予約制)


 運動して下さい?


整体などに行かれて

終わったあとに

「運動してくださいね」

と言われること多くないですか?

もう痛みもなくて

お体が問題ない状態であれば

それでもいいかもしれません。

ですが

まだ、お体の状態も改善されないうちに運動

それは

「やめてください」

何でもかんでも運動すればいいわけではありません

私の所では

初回からしばらくの間

運動している人には

運動やストレッチはしないでくださいと伝えています

痛みがあるということは

体は悲鳴を上げている状態

歪み有りの状態です

そんな時に無理に運動

体はもっと歪みます

ストレッチや運動は原因が分かっていて

動かしている、伸ばしているのが適切であれば問題ありません

ですが間違ったところをすれば

こちらも歪みます


私は歪みを補正しています

そんな時に運動、ストレッチされれば

補正の意味はありません

ですからしないでいただいています

初めは姿勢だけに集中していただきます

これだけ

これだけといっても

姿勢に気をつけるのは

とっても大変なこと

でも慣れてしまえば

そこからは痛みから解放される

というご褒美がまっています

そうなってから好きな運動

めいっぱい楽しんでください


他のお店は知りません

やり方が違いますから


適切な運動、ストレッチは

うちもやります

ですが

初回から

なにか運動しましょう

よくなってもいないうちから

なにか運動して下さい

そこはちょっと怪しいかも

気をつけてください

あと姿勢指導しないところもです

多いみたいです姿勢指導のないところ

あなたの痛み原因はなんなのでしょうね



肩こり、腰痛にはDRT、よく効きます。

それではまた次回。

 肩こり・腰痛にお悩みの方に

ご予約、お問い合わせは

☎ 0267-78-3475(予約制)


 アトピー性皮膚炎


皆さんこんにちは、

今日は、DRTによるアトピー性皮膚炎の緩和についてです。

アトピー性皮膚炎になる原因としては、

皮膚の乾燥によるバリア機能の低下。

食品や環境によるアレルギー反応。

が多いようですね。

私は経験ないですが(軽い乾燥肌にはなりますが)、

皮膚がカサカサになって、凄くかゆくなるというイメージです。

実際、アトピーでという方が整体、カイロに助けを求める

という事はほとんど無いと思います。皮膚科ですよね。


ですが、なんと驚き!!

DRTでアトピー性皮膚炎を改善させてしまった

という先生が存在します。

その先生も、アトピー性皮膚炎に関して勉強しているわけでは無いようです。

ですから、特殊なことをやっている訳でもありません。

ただ毎回、DRTをするだけだそうです。

DRTでは毎年発表会があり、これは昨年の報告です。

今年も協会ブログで少し触れられていたので今回書きました。


だとしたら、私でも可能ではないかと思うわけです。

ただ、改善までに時間はかかるようです。

効果は1ヶ月くらいから出てくるみたいですが。


ですが、必ず効果を保証する訳ではありませんよ。

私は未だ、そいう人は診たことありませんからね。

ですから、

同時に肩こりや腰痛があって、しかもアトピーも気になる

という方でしたら

肩こり、腰痛はDRTでもちろん改善できますので、

アトピー自体は、効果を自分で確認できるので

ついで、位に考えで来ていただければ

いいのかなと思います。


薬だけを使い続け、変化も出ず

もう治らないと半分諦めてしまっているようなら

ぜひ、試してみてはいかがでしょうか。


こちらがその先生のブログです(発表会の動画もあります)

http://drt-japan.com/article/article-1340/

 肩こり・腰痛にお悩みの方に

ご予約、お問い合わせは

☎ 0267-78-3475(予約制)


 健康番組での体操


こんにちは不定期にて更新してます。

本日は最近よく見かけます

テレビ番組内でおこなわれている

体操についてです。


当院にはたまにではありますが

テレビの体操を真似してやってみて

逆に体が痛くなっちゃいました

と言われることがあります。


テレビでやることですので

私たちからしてみれば

ごく当たり前なストレッチや動きをするだけですので

それ自体はよいのですが


問題なのは しっかりと真似をする という行為です


テレビではタレントの人たちが

インストラクターの真似をして同じように頑張ってます

そして終わるとスッキリした動くようになったと驚きます。

彼らは出演者なので効果が出なくてもそう言います。

勿論、中には状態がよくなる人もいるでしょう。

逆に痛くなったってそんなことは絶対に言いません。


そして視聴者は私も良くなるかも

と真似します


注意していただきたいのは

真似はしてもいいですが

テレビと同じようには頑張ってやらないでください

ということです。


インストラクターの方や番組司会者は

無理はしないで下さい

と言ってはいますが

視聴者はそこはスルーしてしまう場合があります。


今、体に痛みがある方というのは


動けていないから痛いのであって

そこで無理をすれば

カラダが壊れるのは当然ありえることです

インストラクターと同じことをしないと

効果が出ないんじゃないかというのは勘違いです


やってはいけないと言ってはいませんよ

テレビでやられている半分位でとどめておいてください


そして少しでも痛いようならやらないでください

せっかくやっても体を壊すのは本末転倒


無理は禁物です。


特に慢性な肩こり腰痛

なんて方の場合

やられても多分効果がでるかは疑問です。


お体が気になるならば

当院にお越しになってみてはいかがでしょうか

ゆらゆらと揺らされるだけで

不調の原因である背骨が調整できます

そんなことで・・・・

変化に驚き

H29.11.19

肩こり・腰痛にお悩みの方に

ご予約、お問い合わせは

☎ 0267-78-3475(予約制)


 DRT認定セミナー


こんにちは、

ここ数日暑い日が続いています。

10月8,9日とお休みして

DRTのベーシックインストラクターの認定セミナーに

参加してきました。

2日間みっちりと濃い内容で

DRT創始者であらせられる上原先生より教えを頂きました。

駄目出しもシッカリと受けて

最後には無事に認定証も授与して頂きました。

この二日間でかなりのレベルアップをしたので

間違いなく効果もあがると期待しております。

何より私自身の施術に対する考え方が

変わったということが収穫でもあります。

長野県佐久地区はもちろん東信地区でも

私の所でしか(認定院としては)DRTは受けられません

また、インストラクターとしてDRTを教えることもできます。

まずはDRTとはどんなものなのかを体験してください。

いつまでも揉まれているだけでは

もったいないですよ。

DRTで健康になりましょうよ。

DRTベーシック認定写真

 肩こり・腰痛でお悩みの方に

ご予約、お問い合わせは

☎ 0267-78-3475(予約制)



 テレビで



皆さん気をつけてください!!

昨晩(20170824)テレビを視聴していたところ

DTDX内でタレントさんが整体師から教わったという

カイロでいうアジャストを弟さんにしていました。

身内なら何か問題が起きてもいいとは思いますが。(本当はダメだけど)

知り合いや友達(要は他人)におこなって

体をおかしくした場合には責任問題になりますので

絶対にやめましょう


特に首は本当に危険です

最悪、神経に傷つけて半身麻痺

なんてことも起こりえます。

プロでも首に対するアジャストは

しっかり検査をして、とても慎重におこないます。


テレビで放送するとふざけてやる人が絶対にいるので

やられる方も注意してください。


それにしても教えたという整体師

ちょっとプロとしての常識を疑います。

ホントにやめましょうね。危険です

 肩こり・腰痛にお悩みの方に

ご予約、お問い合わせは

☎ 0267-78-3475(予約制)


 揺らしと揺すぶり



最近、赤ちゃんの頭を激しく揺すぶって

死に至らしめるというニュースをちらほら見かけます。

頭を激しく揺するということは

頭蓋骨の中の脳も揺するということ

脳は頭蓋骨の中で脳脊髄液に浮かんでいるだけ

どこかに固定されているわけではありません。

激しく揺すぶれば脳は周りの骨にぶつかって損傷します。

最悪死亡、助かっても後遺症が残りることも多くあります。

ちょっと昔に揺すぶって治療するなんて怪しげな方法も問題になりました。

頭を振る動作にメタルミュージックのコンサートなどでする

ヘッドバンキングがあります。

XjapanのYOSHIKIがドラム演奏中よくやって

頸椎ヘルニアになったことで有名です。

頭の重さは皆さんが感じている以上に重さがあります。

ちょっと揺すっただけでも

大人でさえクラクラとしてしまいます。

激しく揺すぶるなんてもってのほか、非常に危険な行為です。

揺すぶりはやめましょう。


さて、当院で行うDRTは揺らしを行います。

ですが、頭を揺らすなんてことは一切おこないません。

揺らすのは背骨の肩から下。

首は間接的に少し揺れる程度です。

強さもゆら~ゆら~位で超ソフトです、これが揺らすということ。

初めに記したようなことなどあると

ちょっと警戒してしまう人もいるかと思いますが。

揺らしと揺すぶるじゃ、まったくの別次元の話なのです。、

もちろんお子様でもオーケー、側弯症なんかに試してほしい。

安心して施術にいらしてください。

揺らすだけで体は変わっていきますよ~。



 久々に


大分長い間、更新しませんでした。

今日は揉みほぐし、押して筋肉をほぐす、

という事はどういうことか簡単に考えてみましょう。

皆さん肩こり・腰痛というと

押したり揉んだりしてなおしてもらおうとします。

これが世間の常識?です。

整体と言っても、大体は押すなり揉むなりしています。

私の所でも以前は押していました。

今は初期の頃のお客様のみ。基本的にはおこないません。

押すということははっきり言えば

筋肉を壊すための行為です。

もちろん優しく押すのは別です。

痛気持ちいいレベルではすでに壊しています。

所謂、目に見えない微細な範囲での破壊ということです。

押して内出血を起こすまでの壊すということではありません。

そんなのは怪我ですから別次元です。

これは施術家では常識だと思っています。

気持ちいいレベルで押し筋肉を壊して、

体に作り直してもらっています。

私の行っていた学校でもそのことは教えていました。

ここで問題になるのは

再生時に柔らかく作り直されればいいのですが

更に固く作り直された場合です。

私は強く押してもらわないと聞かないんだよねという方がよくいらっしゃいます

こういう方は毎回強く押されているので

その度に強固な筋肉に作り替えられてしまっています。

だからある程度の力で押してもらっても効いた気がしない。

強く押したあとには、少し動きやすくなります。

これは、今まで制限されていた筋肉が、微細に切れたため制限が解除されます。

だから動きやすくなります。

そこでまた、いままでと同じ生活をすれば、

また同じように作り替えられて、また辛くなり押してもらうの無限ループへ。

それと人には痛みを感じる感覚神経があります。

押してもらう方の感じ方は

初めは押してもらうと痛い~と感じている場所が

だんだんと痛みが弱くなっていく経験があると思います。

これは痛みに体が慣れてくるので感覚が弱くなる、

痛みを感じるレベル(域値)が上がってくる(耐えられるようになる)ということです。

痛気持ちいいという事の裏では、

体の中でそういうことが起きているということです。

こんなこと言うと何なんだお前と言われそう(怖~)

別に押したり揉んだりということが悪いと言っているわけではありません。

優しく押す揉むのならば問題はないと思います。

ですが、強く押してもらう

という施術はお勧めいたしません。

押してもらわなくては気がすまないということは

すでに体がおかしな状態にあるということですので

認識はしておいてください。

私はお客様には説明してます。聞いてないという人は忘れてるんです。


押さなくたって体は変わります(微笑)。


ということで宣伝です。

当院でおこなうDRTをオススメいたします。

詳細は別ページをご覧下さい。

ここでは、いいですよとだけ言っておきます。

ではまた次回に。



 田植えシーズン到来


今日も沢山の方がお田植されてます。
田植え-フォロー
機械で植えるのはあっという間に終わりますが

そのあとのフォローが大変です。

ぬかるんだ田んぼで歩くのは一苦労

転ばぬように一歩一歩しっかり踏みしめ

腰も曲げたままではなく

たまに伸ばしながら

背中もなるべくなら丸くなりすぎないように

終わったあとは

そのまま休むことなく

適度なストレッチでクールダウン

夜はお酒はなるべく控え

早めに布団に入って寝るようにしましょう。


日頃運動不足な人は

ぎっくり腰にならないように
腰痛
不注意な動きには気をつけましょう。



 月刊ぷらざ



3月号に広告を載せました

去年までの施術とはガラリと変えています

既に通っている方にも受けて頂いています

短時間ですが、今まで以上の効果が出ます

初めての方も

一度来院された方もお気軽に

是非一度、お試し下さい。

押圧やストレッチはしませんので他店でお受けください

体を本気で変えていきたい方専門です。



 介護により離職


する人が増えていくそうです

医療が進歩することにより

これから長生きする人は

まだまだ増えていくでしょう

しっかりと動けていて

長生きするなら良いのでしょうが

動けなくなってしまえば

介護する人はどうしても必要になります

病気でなら入院してしまえば

病院である程度お世話してくれますが

病院から出て自宅でとなると

やっぱり家族が介護するようになります

介護できる人がいて

仕事と両立ができればいいのですが

今のこの社会では

無理な立場の人も沢山います

仕事を辞めて介護しなくてはならない

これから益々そういった人が出てきます

そういう警鐘も増えていくでしょう


では、どうすればいいのでしょう

できるだけ、動け無いようにならないこと

自分のことは、死ぬまで

自分でできるようにしておくことが必要です。

つまり健康管理

医療機関に行って定期検査なんて当たり前

さらに、そこから一歩進むことも必要です。

できることから始めましょう

アメリカでのカイロプラクティックは

予防のための医学と考えられています。

体に不調が出てからではなく

不調が出ないようにするために

普通に取り入れられています。

これからの高齢化時代

こう言った考えを取り入れていくべきです。

動けなくなってからでは遅すぎます。

自分のこれからや

家族のこの先を考えるのであれば

お体のメンテナンスを怠らないようにしましょう。

今から、動けているうちから

出来ることはすべきです。

「私は絶対大丈夫だからいい」

なんてことは

絶対に言えないのですから。

あの時やっておけば良かった

なんていうことがないように。

肩こりや腰痛は

体が赤信号を出しているということです。

大抵はそこから症状が悪化して

あちこちに不調が広がっていきます。

軽いからと舐めてはいけません。

【塵も積もれば山となる】ということもあります。

早くから始めることには

沢山のメリットしかありませんので

是非、当院のカイロプラクティックを

オススメいたします。

去年までとはガラリとテクニックが変わっています

一度来院された方も、初めての方も

お待ちしております。




 自然治癒力とカイロプラクティック


カイロプラクティックは

なんで背骨?

背骨は人間の大黒柱であるとともに

神経を守るという役割があります

人体は脳から手足の末端まで

神経のネットワークがあり

各部位の情報は脳に送られます

痛みを感じるというのは動かさないでという

脳からの指令です

悪い姿勢により歪んだ背骨も

始めのうちなら自分でなんとか出来たでしょうが

長年のうちに歪んだまま固まり

動きにくくなってしまいます

そしてこれ以上の歪ませないように

周辺の筋肉は緊張を続けます

そしてある時期に限界を迎えます

そして壊れます

自然治癒の力は機能しにくい状態

痛みがあるというのは限界が来ている証拠です

無理に動くと壊れます

こんな状態はなんとかしなくては

それには背骨の歪みを整えて

筋肉が無理をしないようにすればいいのです

そして姿勢も直さなくてはいけません

すると自然治癒の力も次第に高まってきます

カイロプラクティックは背骨の矯正により

脳・脊髄のシステムを正常に保ち

自然治癒力を高めることを目的とした治療法です


海外では国家資格になっていて大学などがある国もありますが

日本では民間資格レベルです

これから先も国が認めることはないでしょう

何故かは別の機会に



2017年始動っ

1月4日より

A・H・C さわやか整体院

始動いたしました。

今年も一年

健やかに生活が送れますように

おからだのことも

今から少し考えてみましょう

当院では

背骨の歪みを整えて

おからだの痛みを改善致します。

ご来院

心よりお待ちしております。




2016年はありがとうございました

2016年は多くの方にお越しいただき

ありがとうございました。


2017年も、私自身より一層努力して

皆様の健康維持の

お手伝いをさせていただきます。

今後共、よろしくお願いいたします。


年末年始のお休み中は

飲みすぎ、食べすぎには注意をし

適度にからだをうごかすようにして下さい。

座り姿勢にも気を使ってください。

坐位の悪い姿勢-骨

仙骨という、

お尻上部の平らな骨の部分で

座ってしまう姿勢です。

椅子やソファー、座椅子でも

この様な座り方はしないようにしましょう。

それでは、良いお年を。




本格的に寒さ到来

したかと思えば、訳わかんない暖かい陽気11月前半だとか。

天気予報では10度台中後半とか

正直言えば実感なしです。

常に寒い、天気はいいですけどね。

寒くなってくると人は背中を丸くしてギュッと小さくなります。

いわゆる、姿勢の悪くなるです。

悪い状態が続けば肩も背中も腰も

からだのあちらこちらに痛みが出てきます。

外に出るとき、先ずはしっかりと防寒

それからの、良い姿勢ということになります。

ここで「あーしてください」、「こーしてください」といっても

仕方がないと思いますので。

お越しいただければしっかりとお教えします。

治療院のページってこれでもかってくらい

いろいろ書かれていますが

凄いって感心ししきりです。




秋ですか?

最近の天気はよくわかりませんね

朝晩は寒い~

昼間も寒いかと思いきや

なんなのというくらい気温上昇で暑くなってみたり

チンプンカンプンです。

秋といえば

スポーツ・読書・食欲の秋です

秋は体育祭など

普段体を動かしていない人も

ここぞとばかりに

張り切ってカラダを動かします

運動はいいことなのですが無理はダメです

始める前にはしっかりと準備運動をして

終わったあとにもカラダを軽く伸ばすくらいはして下さいね

そして読書は飛ばして

食欲の秋

美味しいからって食べ過ぎないでください。

食べるなら日本食がベストで

炭水化物抜きなんてやらないほうがいいです

農耕民族である日本人にはお米が一番!!

お米食べましょうよ。


 7月10日(日)

突然カラダに痛みが


最近というかいつもいますが

突然カラダに痛みが

という方

比較的寒いとカラダの何処其処が痛い

という方は多いのですが

これは寒くてカラダを動かさなかったり

ということで出る痛み

今は暖かいじゃん

なんで

結局は同じこと

寒い間カラダを動かしていなかったから

寒い時動かしていない人は

暑い時だって動かさない

でいきなり

長時間に渡ってカラダを酷使する

畑仕事、草刈、やりなれないスポーツも

今まで使ってなかったのに

いきなりパフォーマンスを上げるなんて無理

そんわけで

突然のぎっくり腰などに襲われる

最初は無理しないで少しづつ

これが基本

それでもなってしまう

当然です

寒くても暑くても

一日のうちわずかな時間でも

体操などをして

カラダを動かすようにしておきましょう

俺、普段からカラダ使うシゴトしてるし~

そんな方でも

カラダの痛みがある方は多くいます

仕事と体操は全く別もの

仕事はお金のため

体操は健康のため

です。

勿論ストレスも影響しますので、上手に発散です。


本日は参議院選挙

参議院なんて何やっているかわからん

ほんとに必要あるのという感じ

でも義務なんで行きますよ、投票

さて、誰に投票しようかな。




 6月23日(木)

ストレス


ストレスがたまり続けると

脳を破壊して

最悪、死んでしまう事もある

NHKのキラーストレス第2回

第1回は知らずに見てません

ストレスを感じると

おなかにある副腎から

ストレスホルモンがでる

このストレスホルモンのコルチゾール

血圧が上昇しストレスがアップしていく

コルチゾールは脳へと吸収される

あまりに量が多いと脳の一部

海馬が破壊される

この海馬は記憶や感情を制御する働きがある

うつ病の人は情緒不安定

頑張りすぎたり、我慢し続ける人はなりやすい

やっぱりこの海馬がダメージを受けている

そこでストレスをコントロール

コーピングなる方法

ストレスがかかった時に気晴らしとして

多くの対処法を作っておく

これは簡単なもの何でもオーケー

ボーと空を見る、歌を歌ってみる、気に触れてみる

すきものを食べて、ビールを飲む

宝くじが当たったら何をしようかなんてものまで

ホントに何でもオーケーなのです

そんなものを書き出してリストを作っておき

気晴らしが出来ているか評価しながら行っていくといい

次に

マインドフルネス

目を閉じて姿勢を正す

からだをゆらゆらと前後左右に動かす

力の抜ける位置を感じる

顔の力も抜き、ゆっくりと呼吸

おなかや胸の膨らんでいくへこんでいく

このことだけに意識を集中させる

他の事は一切考えない

ただひたすら呼吸だけを感じる

10分くらいで終わらす

ストレスはからだに痛みを出す原因でもあります

ストレスは上手にコントロール





 6月3日(金)

車もメンテナンス


暑かったり、寒かったりでなんなのって感じですね。

愛車?のキューブは車検

代車はなんと 

日産リーフ

車もメンテナンス

完全電気自動車です。

ですが駐車場にはデカい

乗り心地はというと

スゲー静か!! スタート時に高温のキーンてする位

加速は通常モードですと全く問題なし

いつもは全くパワーのないキューブなので

パワー感を感じます。

当たり前ですが、ECOだと流石にもたつきます

分らないボタンが沢山あります

乗り心地もいい感じ

遠くへドライブに出かけたくなります。

遠くない未来には

このような車に変わっていくのでしょうかねぇ


車のメンテナンスはできませんが

人間のメンテナンスはおまかせ下さい(`・ω・´)



 5月13日(金)

夏ではありませんが


ここ数日気温が上昇

室温は30度まで上がっています

夏の暑い時は

皆さん

脱水症状に気をつけて

水分補給を

しっかり取るようになりましたが

夏ではなくても

気温が上昇したときは

油断せず

しっかりと

水分補給するように

して下さい

水分補給


 4月27日(水)

テレビに


フェイスブックのタイムラインに

さとう式リンパケアの佐藤先生が

テレビ出演されたとの情報が

番組は○○式って効くのという

テレビ東京の番組

私の地域では見られない

といことで動画検索

そして発見

こちら

今現在(h28/4/27)は見られますが

見れなくなる可能性ありです

しっかり肩がゆるゆるになってます。

しかも10カウントです



 4月18日(月)

セミナー


17日の日曜日を臨時休業にさせていただき

セミナーに参加してしてきました

場所は名古屋にあるメディカサトウのセミナールーム

名古屋は遠い

初めての名古屋なので時間に余裕をとり

朝3時半に出発

車のナビは地図情報が古いためgooglemapのナビです

渋滞なし最短で3時間ちょいでの到着時間でしたが

実際は渋滞なしで4時間弱

どんなスピードで車を走らせたらこんな時間で付くのやら

この日は名古屋で整骨院をやられている

横井伸幸先生の軸ピタのビギナーとマスターのセミナー

軸ピタ-テキスト

軸を調整して短時間で歪みや痛みに回復を促すという手技

見た目はとてもシンプル

腕の関節をキメる感じで15カウント

脚の関節も同じように

でカラダがどんどん整っていきます

やっているのを見るとストレッチと間違えてしまう感じ

実際やってみてもシンプル

ということは大変難しいということ

形は簡単にできますよ、でも実際効かないと意味ない

だから難しいのです

セミナー時間みっちりと実技を学ばせていただきました

セミナー終了間際

さとう式リンパケアの佐藤先生もみえられまして

軸ピタリンパケアを見せていただきました。

軸ピタメソッドも、少しづつ施術に取り入れていきます。

セミナー後はカラダが軽くなりましたが

滅多にしない長時間の高速運転はホントくたびれました。


 4月5日(火)

練習会


4日の月曜日はお休みにして

代々木上原で

さとう式リンパケアとMRTの練習会に参加

リンパケア腕回し

施術をする自分から

受ける相手側の

緩める筋肉までのラインをつなげて

腕を回す

やっていることは非常に簡単に見えます

これが結構難しい

簡単にやってしまっても効果は出てしまうリンパケア

ですが更に精度を上げていく

それにはもっと理論を深めていきます

MRTの腕や脚

正確にラインを決めて行うと

驚く程の変化が出ます

それも短時間で

朝から夕方までみっちり練習

また少しレベルアップ

まだまだ練習あるのみです







 3月25日(金)

みかんで糖尿病予防


先日、なにげにヤフーニュースを見ていると!!

みかんを食べていると、糖尿病と生活習慣病のリスクが減るとありました。

それがこちら、


ミカンをたくさん食べる人は生活習慣病の発症リスクが低くなることを確認した、とする研究結果を農研機構果樹研究所と浜松医科大などのチームが23日発表した。10年間に及ぶ1千人規模の追跡調査で、ミカンに含まれる成分の血中濃度が高い人ほど、糖尿病や非アルコール性肝機能異常症などになりにくいことが分かったという。

 チームは、温州ミカンの産地、浜松市の三ケ日町地域で住民健診時に被験者を募り、30~70歳の男女1073人を対象に栄養疫学調査を実施。2003年から10年間の健康状態の変化と、ミカンに多く含まれる橙色(だいだいいろ)の色素「βクリプトキサンチン」の血中濃度との関係を統計的に分析した。

 その結果、毎日3、4個食べるレベルの血中濃度の人は、毎日は食べないレベルの人と比べて、糖尿病の発症リスクが57%低かった。非アルコール性肝機能異常症は49%、脂質代謝異常症も33%低かった。

 βクリプトキサンチンをマウスに投与したところ、肝臓の炎症抑制や、脂肪細胞でのエネルギー消費促進などの働きがあることが分かったという。(ヤフーニュース転載)


みかんといえば、昔はよく食べたなぁ。

冬はこたつに入ってテレビ見ながらみかんが当たり前でした。

でも最近はといえば、

ほとんど食べてない

この冬もトータル5~6個位

昔は箱で買ってあって、一日でそれくらい軽~く食べてたのに。

まぁ、流石にそれは食べ過ぎですが。

これって100パーセントのオレンジジュースでもいいのかな?
ていうかオレンジでもいいのか?

温州ミカンてあるから 

素直にみかん食べてたほうがいいのでしょうね。


 2月27日(土)

練習会行ってきました


お休みをいただきまして
久々にリンパケアの練習会に行ってきました。
会場は代々木上原にあるクレア
私のリンパケアのマスターでもある
みきこ先生のところです

さとう式の理論に基づいた
施術方法をバージョンアップ

更に効果を出せそうな予感

もちろんインソール理論もインストール

新しいセルフケアでは超カンタンで
おなかふにゃふにゃウエストゆるゆる
もちろん巻肩もあっという間に!!

どんどん進化していくさとう式
来てくださった方には
セルフケアをお教えいたしますので
よろしければ是非

いつもながらバスはつかれます



 2月10日(水)

NHKで


テレビを見ていると

NHKで肩こり腰痛の解消で行く
整骨院やマッサージもちろんカイロプラクティックでの
施術による事故が多くなっているという番組をやっていました。

無理な関節の調整や
強く押したりもんだりしての内出血や組織の損傷等
いろいろなことが起こりえます。
テレビでも症例が紹介されていました。

私も施術で硬くなってしまった筋肉を
押して緩めることを行います。

ですから施術には
細心の注意をして行うようにしています。

今年より施術を押さないものにチェンジしています。
去年くらいから徐々に施術に取り入れていたものです。

ホームページにもあります。
さとう式リンパケアによる方法です。

その中でも筋肉を緩めるのに特化した
筋ゆるを行います。

施術は優しく触れて深呼吸をしてもらったり
体を揺らしたりして行います。

施術後は筋肉が緩み、痛みも減らすことができます。

これは身体に流れる体液の循環が整うことにより
栄養がきちんと供給される
老廃物が排出される
ことで
筋肉がきちんと働ける状態になります。
その他カラダに嬉しいことが色々と起こります。

カラダを押してもらう
痛気持ちいいというのは麻薬のようなもので
依存してしまいます。
マッサージが好きな人はお分かりだと思います。
気持ちよくなるのが目的で
気持ちよくないと効かないと思っている方は
もうかなりの依存症です。

筋肉は押したりしなくても緩みますよ~

ではストレッチはどうか
軽く伸ばすくらいならいいですが
これもまたグーと強めに伸ばさないと気持ちよくない
という方はこれも依存性です。

筋肉は伸ばすのではなく拡張(ふくらませる)ということが重要です。
ふわーとふくらませると筋肉ポンプがしっかりと働き
体液循環が良くなります。

これら依存が進んでいる人は
カラダの不調も多いのでは。

さとう式リンパケアでもゆらゆらとされて気持ちいい
ということはもちろんありますが、

だからといってリラクゼーションではありません。
ただ揺らされるから勘違いされる方もいるかと思います、

ただ揺らしているのではなく
筋肉をゆるめることはもちろん、身体のゆがみもとれてきます。

先のブログで書いた足の指を回すセルフケア
これもそのひとつです

騙されたと思ってやってみてください。
ただよく読んでから(下肢に動静脈瘤がある方はやらないでください)
行うようにしてください。

足が軽くなる。

これからの注目はリンパケア

リンパマッサージじゃないですよ~

試してみる価値ありです。

依存性から脱却
でもリンパケア依存性になるかもね~






 ためしてみて



今日の朝は寒かったですが、
昼間は暖かいですね(^^)

さて今日は
みなさんに試してみてほしいことがあります。

まずは
それを行う前に
前屈がどれくらいできるか
やってみてください。

前屈とは
立った姿勢から
腰を前側に倒して
床に指、もしくは手のひらをつく
状態になることです。

体の硬い人は
床に指を付くことすらできないでしょう。

ではどうぞ
決して無理に曲げないで下さい。
軽く曲げて
床から指がどの程度離れているかを見ます。


さてここからです

椅子に腰掛けていただき、または床に座り
片方(左右どちらでもいいです)の足首のあたりを
もう片方の膝か太ももにのせます。

指回し-写真1

そしてのせた方の足の親指を
手の指でつまみます。

指回し-写真2

足の力は抜いてください。
そして足の指をつまんでいないもう一方の手のひらで
のせた足のくるぶしから足の裏にかけて
そっとふれておこます(決して押さないように)

指回し-写真3

そこからつまんだ指を内回し

指回し-写真4

かる~くゆらゆらと回します。(力を入れてぐるぐるではありません)
8×4セットの32回でオーケーです。

そして次にふれる場所を変えて

指回し-写真5

おなじようにくるくるゆらゆら。

さてもう一度
立ち上がって前屈をしてみましょう。

先程よりも~!!
結果はご自分の目で。

先ほどと反対側もやってみましょう。

注意点として
医療機関で下肢に脈瘤の診断を受けられている方は
決してやらないでください。
ふくらはぎなどに血管がぷっくりと浮き出てしまっているような症状です。
このような状態の方は押したりもんだりするのも危険です。
もし血管がぷっくりと浮き出ている方は医療機関を受診してください。

そうでない方はゆる~く ゆらゆら~ くるくる~

以上、簡単なリンパケアでした。




 12月27日(日)

寒くなると


朝方、田畑に雪も、うっすらと積もりました。
浅間山も頭は真っ白。
昼間には田畑の雪も地熱で溶けて無くなるなるでしょう。

この時期、お体に痛みのある方は
より一層、痛みを感じる季節。

寒くなると筋肉も縮んで固くなり
姿勢も丸まるので、更に縮み
活動量も減るので
全体の筋肉の働きが低下

そこで無理に動かすと
筋肉が微細に損傷し
激痛が出てしまいます。


年末の大掃除
普段あまりしない動作
重いものの片付け
さらに寒い

痛みがとても出やすい環境が揃っています(ぎっくり腰など)

始める前には軽く全身体操をしてから
行うようにしてください

さらにやり終わったあとも
すぐに、こたつで丸くなるのではなく
軽くストレッチを行ってから
終わらせるようにすることで
次の日から出る筋肉痛を未然に防げます。

リンパケアの体操を知っている方は
ストレッチではなくリンパケアをして下さいね~。


 12月12日

焦った(;´Д`)


足を伸ばしての床座りの前屈のストレッチ。
ちょっとだけ負荷をかけて グー と伸ばした瞬間
左の腰が 

ピキッ!!

やばいやってしまったのか。

ゆっくと戻して

痛い ゚(゚´Д`゚)゚

やらなきゃ良かったと後悔

ゆっくり横になり シェー体操~足の揺らし

なんとか回復(´∀`)

あぶね~

たまにやってみるストレッチ、危険です。(慣れてりゃいいんだろうけど)

腰痛で動けないなんてシャレになりませんから(ホッ)



 12月11日(金)

本のご紹介


こんにちは、今日は小雨です、気温はちょっと暖かいかな。

さて今日は本を一冊ご紹介いたします。

こちらです

リンパケア-BOOK2

さとう式リンパケアのインストラクターの木村友泉先生の本です。
リンパケア革命の第2弾!!

特徴としては

とても沢山セルフケアの仕方が載っています。
しかも写真入りなので分かりやすい。

前回のリンパケア革命と重複するところもありますが、
新しいものも多くとり上げられています。

肩こり・腰痛別などのルーティーンなんかもあります。

どれも簡単にできますので、
自分のお気に入りをチョイスして,やられてみてはいかがでしょうか。


本屋さんで見かけましたら、是非一度チラ見してみてください。


やってみてわからないところがありましたら、

是非一度、当院へお越し下さい。

詳しくお教え致しますよ(^^)/~


 12月9日(水)

ひさびさの更新です。


こんにちは、かなり間が空いてしまいました。
何があったというわけではありませんが筆不精?なので(笑)

いよいよ、院内にあった観葉植物が枯れてしまった!!

待合に置いてあるのですが、

西日で夏暑く(^_^;)
ガラス張りで冬寒く{{ (>_<) }}

環境はあまりよろしくありません(´;ω;`)

新しいものを探すべく、ネットサーチ。
色々あります。
!!と お~造花系の観葉植物を発見(*≧∀≦*)

これなら環境に関係なく置いておけます。

とりあえずよさげなやつを注文してみます。

そして

癒しの木

いい感じです。
よっぽど近づかない限り、偽物だとは気がつきません。(わたしはね)

待合-NEW

待合全体はこんな感じ、一つではやはり寂しい(-_-;)

まぁ、おいおい増やしていこうかなと



 6月24日(水)

手首が痛いなぁ


こんにちは(^^)

休みの釣り
これは、いつものことなんですが

家に帰ってからしばらくすると
手首に痛みが!!

基本ルアーフィッシングの場合、手首で投げるので
たまに痛みは出るのですが

動かすだけで痛い!!
やっちまったかな

しかし
そこは慌てず

ちゃらちゃ、ちゃっちゃちゃ~♫

キラキラグーパーマジック~♪
by さとう式

痛いところに触れてグーパー
キラキラは手首には難しいのでグーパー

次々に場所を変えて
ガンガン痛みを消していきます。

しばらくすると、また痛みは出てきますが
同じことを繰り返し行います。

私はプラス、トリガーポイントにも押すのではなく
キラキラグーパー

今日は完全に痛みは消失してはいませんが
全然気にはならないレベルになっています。

腱鞘炎の方とか
もうずっと手首が痛いんだよね
という方にはぜひ試していただきたい。

一度で痛みが消えるなんてことは
決して言いませんが
痛みは徐々にダウン

試したところで悪化させることはありません

「 どうやってやるの 」

知りたい方はぜひお越しください。

ネットで調べれば、出てますけどね~( ´▽`)




 6月19日(金)

リンパケア ダイエット本

こんにちは

今日は書籍を1冊ご紹介です!!

それがこちらで~す。

リンパダイエット

著者は私のリンパケアの先生であらせられる

さかえみきこ先生です。

残念ながら近所の書店では在庫切れ

あんまりリンパケア関係の本置いてないんだよなぁ ゚(゚´Д`゚)゚

ネット通販でも 

アマゾンは結構の待ちなので

セブンネットで本日入手しました\(^o^)/


リンパケアに関する説明と簡単にできる体操が載っています。
(詳しくは買っていただいてお読み下さい)

他にも沢山のダイエット本は出回っていますが

どれも行うのはとても大変で面倒

大抵は続きません

しかしこの本に載っているのは超簡単であり

ダイエットだけでなく

体調の管理にも有効なのです (^^)V

是非 一家に一冊お買い求め下さい

素敵な未来を手に入れましょう!!



タッチの強さ、方法など

うまくいかないなぁ~ とお思いの方は

さわやか整体院までお越し下さい。

丁寧にお教え致します。




 4月1日(水)

セルフケアマスターへの道


先日はセルフケアマスター養成講座で
東京へ行ってきました。

実はこちらの養成講座へは今年1月から通っていて
今回が最終日です。

受講者は7名、うち男性は私一人です。
毎回緊張します(笑)

セルフケアマスターは
さとう式リンパケアのリンパケアと筋ゆるの両方を使って
セルフケアのセミナーを開いてお教えできます。

ホントは
セルフケアのマスター講座を開講するために必要な資格
セルフケアマスターを育成できるんです(合格後に)。

私がそこまですることはありませんが

ゆくゆくはセルフケアセミナーを開きたいと思っています。

まだ講座が終了しただけで合格はしてませんが、
動画提出でOKを貰えれば合格です。

筋ゆるマスターでも
セルフケアセミナーはすることができるのですが
筋ゆるのみなので耳たぶ回し等のリンパケアについては
できませんでした。

美容面でも効果が出せる
さとう式リンパケア

長野県東信地区では私だけかな。

そのうちやりますのでお近くの方は是非どうぞ



 2014.6.4


熱中症に注意!!


毎日暑いですね。
まだ6月なのに熱中の方が増えているようです。
熱中症とは
【高温環境下で、体内の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れたり、体内
の調整機能が破綻するなどして、発症する障害の総称です。】
by厚生労働省

特に高齢者で熱中症になる方が多くて、
全体の半数は高齢者の方だそうです。
最悪の場合死亡する方もいます。

私たちの体は活動や外気温で体温が上昇します、
その時に汗を出すことで、体温を下げるということを行います。
しかし、暑い場所などに長時間いて汗をかき続けると1度に多くの水分を体から失うことになり
脱水症状になります。

脱水症状のままでは体温調整ができなくなってしまうので、体温が上昇し続けて
やがては、疲労感、吐き気、頭痛、痙攣、めまい、意識を失うなどの症状が現れてきます。

熱中症を防ぐには、こまめに水分を補給すること、高温の場所にあまり長い時間いないこと、
クーラーなどの冷房機器を適切に使うことです。

水分を取る時には、汗で失われたナトリウムなどが一緒に取れる、スポーツドリンクが最適です。
経口補水液もあるのですが、あまり見かけません。
水分補給-経口補水液
ニュースで簡易的なもののつくり方がやってました。

材料
水 1リットル
塩 小さじ半分
砂糖 小さじ4杯半
レモン 少々(お好みで)

水に塩、砂糖を加え溶けるまでしっかり混ぜる。

熱中症になってしまった場合は、
木陰など涼しい所に移動し、
露出させた肌に水をかけて、団扇や扇風機で扇ぐ事で体を冷す。
首、脇の下、足の付け根を氷のうで冷やす。
場合によっては病院に行くことも必要です。

高齢者の方はもちろん、体力ん自信のある若い方も過信はせずに、しっかりと水分補給、休息を取られるのが熱中症対策になるのではないでしょうか。

厚生省のホームページに「熱中症環境保健マニュアル」があるので一読もオススメです。
http://www.env.go.jp/chemi/heat_stroke/manual.html

今年の夏はエルニーニョで冷夏になるとか。



H26.4.2


こんな記事を発見!!


ラフラとインターネットをしていますと。
こんな記事を見つけました。

酔い止め薬に骨伸びる効果 名大グループ解明

名古屋大大学院医学系研究科の鬼頭浩史准教授(整形外科学)らのグループは、乗り物の酔い止め薬に使われる「メクロジン」に、骨の伸長促進作用があることを突き止め、5日までに米オンライン科学誌プロスワンで発表した。

 成人でも120~130センチと極端な低身長をもたらす難病、軟骨無形成症の治療に応用できる可能性がある。安全性が確認され長く使用されてきた薬であり、早期の臨床治験も期待できるという。

 鬼頭准教授によると、軟骨無形成症は遺伝子の突然変異により、1万5千人に1人ほどの割合で生まれる。骨の成長を抑制する受容体「FGFR3」が過剰に活性化して発症し、低身長だけでなく脊柱管狭窄(きょうさく)症など重篤な症状ももたらす。

 グループは、かぜ薬や痛み止めなど認可済みの医薬品1186種を、ラットの軟骨由来の細胞に順に添加。メクロジンにFGFR3の作用を抑える効果があることを発見した。

 実際に胎生期のマウスから採取した骨へ添加する実験では、骨の伸長促進効果を確認。
病気でなく体質的に身長の低い人でも、FGFR3を制御して骨を伸ばし、身長を高くできる可能性もあるという。

 グループは今後、動物実験で長期利用の安全性や、有効な投与濃度などを確認する。鬼頭准教授は「動物実験を経て、早期の臨床試験にもつなげられる可能性がある」と期待している。〔共同〕


私は、10代~30代前半くらいまで車酔いが激しかったため、
車で出かける際は常に、酔い止めを飲んでました。

10代のころは結構飲みましたね。

2~3キロ乗っただけで気持ちが悪くなり。
酷いときは薬が効かなかった程です。
最終的に身体がしびれてきますからね。

近場は錠剤、長距離は液体と飲みわけもしてました。

そして身長は182センチ、

もしかしたら薬のせいも多少あったのかもなぁ。
なんて考えてしまいました。

まぁ、そんなことあるわけないと思いますけどね(笑)。

今では、三半規管が弱くなったのか酔わなくなりまたよ。


_____________________________________




H26.3.31

いよいよ新年度の始まりですね。


4月より 【ホームページ割引】 を開始いたします。

お電話でご予約の際に 「ホームページを見た」 とお伝えください。

初めての来院のみ、初検料1000円を割引させて頂きます。

これから陽気も暖かくなっていきます、
やりたいことも出てくるでしょう。

お体のメンテナンスをして、
ガンガン行動しましょう。

ブログではなく、お知らせでした。


____________________________________


H26.3.7

老化なのか!!


定休日に上田まで。

その帰り道、昼時は過ぎてしまっていたのですが、
ラーメンでも食べるかと、
道沿いにちょうどあった
「喜多方ラーメン坂内」にイン。

ここは結構前からありますが入ったことがなく。
一度行ってみたかった。

ちょっと奮発して
「焼豚ラーメン」をオーダー。

時間も2時を過ぎていたので、お客さんも少なく、
それほど待つこともなく来ました。

どっさり乗った焼豚をどけ、平打麺を頂き、スープを一口。
チェーン店なので味は普通ですね。

焼豚を食べると結構味が濃い。
でも美味しいですが。

「これはしまった」
直感!!

最近、あまり濃い味付けは、体が受け付けなくなってきている。
焼豚は
どっさり!!
麺も終わり、スープと焼豚が残りました。
しかし、そこはもったいない精神がありますので、
焼豚も完食。

結構きつい・・・。

数年前まで、濃いラーメンの方が好みだったのに。

老化でしょうか。

悲しい。


H26.2.26

開院祝い。

こんにちは、今日は気温も高めです。

本日、お祝いのお花を頂ました。

A.H.Cさわやか整体-花

大川カイロ学院で同期卒業のお二人、
山口さんと、小杉さんからです。

山口さんとは背格好が同じぐらいということもあり、
授業ではよく手技の練習をしました。
事情があり、今は別のお仕事で頑張っています。

小杉さんは同期ではありますが、
私が開業前にお世話になっていました、
東京の新中野にあります、
ABCカイロプラクティック 新中野整体院
の院長です。
スタッフ時代は独自の理論に基づいた手技を多く教えていただきました。

お二人には、本当に感謝しております。
ありがとうございました。


___________________________________



H26.2.24


こんにちは、畠山です。

今日もいい天気ですね。
早く、道路の雪も溶けてくれると、ありがたいのですが。

オープンから2日が経ちました。
いろいろと足りないものが目に付き始めてます。

昨日の日曜日には、多くのお電話をいただき、ありがとうございました。

本日も、ご予約のお電話お待ちしております。


___________________________________


H26.2.22

本日、オープンしました


A.Hカイロプラクティック さわやか整体院
本日
オープンとなりました。

先週の
大雪の影響で、
新聞の折り込みチラシが間に合わず、
宣伝ができてません。

明日の日曜日にはちらしが入る予定なのですが、
22日オープンと入ってしまっている。

まあ、宣伝になればいいかなと。

大雪の影響で連日のように、
雪かきしている人も多いのでは、
そろそろ
も悲鳴を上げているかも、

そんな方は是非お電話下さい。

たまりに、たまった疲れは、
自分でも気づかぬうちに
重症化へとつながる危険性が、
ぎっくり腰などの、
激痛に苦しむ前に、
おからだのメンテナンスをいたしましょう。






マップ
リンク

blog

こんな症状の方に 
頭痛
目の奥の痛み
顎の痛み
首の痛み・こり
寝違え
肩の痛み・こり
四十肩・五十肩
手・足のしびれ
肘の痛み
ギックリ腰
腰痛
坐骨神経痛
股関節の痛み
膝の痛み
手・足の冷え、むくみ
慢性疲労 


DRTADV-sawasei


予約受付時間

月・水~土曜 
10:00~19:00
(施術は20:00まで可)

日曜・祝日    
10:00~16:00
(施術は17:00まで可)

定休日 火曜

0267-78-3475