佐久市で頭痛、肩こり、腰痛、手足のしびれ、坐骨神経痛、膝痛、O脚でお悩みなら
 
お電話でご予約、お問い合わせなら

0267-78-3475【予約制
〒385-0051 長野県佐久市中込3011-2 小林ビル1Fミナミ
駐車場 2台あり


頭痛


激しい痛みや体の麻痺、めまい、脱力感、吐き気などを伴う頭痛が出た場合には、

医療機関を受診して検査を受けて下さい。

上の様な症状は自然に治まった場合でも、また繰り返し重症化することもありますので

一度検査しておいたほうが安心です。



症状


● 疲れてくると出る、頭を締め付けられるような鈍い痛み。

● 目の奥に感じる鈍い痛み。

● こめかみのあたりのズキズキする痛み。

● 頭がすっきりとしない、痛みではない重だるさを感じる。



 原因


筋緊張性頭痛や片頭痛の症状が施術対象になります。


緊張性頭痛は、日頃の姿勢の悪さやストレスから、首や肩の筋肉が固くなってしまうことで、

首肩の血管が圧迫され血液の流れが悪くなり、脳の酸素不足が原因で起きてきます。

首や肩の緊張(コリ)がとれれば症状は和らいでいきます。


片頭痛は、コメカミの辺りの左右どちらか一方に痛みを出します。

頭の血管の脈に合わせてズキンズキンと痛みます。

夕方から夜にかけて起きることが多いです。

お仕事が済んで「ほっと一息ついた時」に起こりやすいです。

精神的に緊張から解放されると体の緊張も緩みます。

今まで収縮していた血管も拡張して血流が良くなります。

肩こりなどの症状がある方の場合、元々筋肉自体が固くなってしまっていますので

血管の拡張で周辺の組織(筋肉・神経)を圧迫するために痛みが出ます。

心臓のドクンドクンにあわせてズキンズキンというわけです。

片頭痛の時には、暗い部屋で目を閉じて横になり休むと症状が緩和します。

片頭痛時に首や肩を揉んでほぐすと逆効果で、症状が悪化する場合もあります。


デスクワークでの目の使いすぎによる眼精疲労も、頭痛の原因になります。


どちらの頭痛でも普段、首・肩周辺の筋肉の緊張(コリ)が強過ぎると起こります。

その過緊張は普段の姿勢の悪さでの背骨の歪みが原因です。


当院での施術


生活習慣により歪んでしまっている背骨を調整いたします。

歪みが整うことで、首・肩周辺の筋肉も過度の緊張はしなくなります。

背骨が安定することで、低下している自然治癒力の働きも回復するので、

痛みは徐々に出なくなります。

偏頭痛に悩まれている方は、症状が落ち着いている時の来院をお願いします。


姿勢指導をおこなうことで、施術後の安定した状態を保つことができます。



 ご予約、お問い合わせは
☎ 0267-78-3475(予約制)







マップ
リンク

blog

こんな症状の方に 
頭痛
目の奥の痛み
顎の痛み
首の痛み・こり
寝違え
肩の痛み・こり
四十肩・五十肩
手・足のしびれ
肘の痛み
ギックリ腰
腰痛
坐骨神経痛
股関節の痛み
膝の痛み
手・足の冷え、むくみ
慢性疲労 


DRTADV-sawasei


予約受付時間

月・水~土曜 
10:00~19:00
(施術は20:00まで可)


日曜・祝日
10:00~16:00
(施術は17:00まで可)

定休日 
火曜


0267-78-3475